坂ノ途中だより:イタリアントマト

2017.08.21 | category: やさいのはなし

こんにちは、広報・ヨヨギのくらたです。

先週、山に登ってきました!それほど高い山ではなかったのですが、最後の急な坂では息が切れ、次の日は足が筋肉痛に。もうちょっと運動しよう、と切に思いました。霧雨に濡れた緑がつややかで美しく、とても気持ちが良かったです。

山頂のあたりではもう、夏の終りに鳴きはじめるツクツクホウシとヒグラシの声が響いていました。お盆が明けると、次第に秋の気配ですね。

今週は、イタリアントマトをピックアップします!調理向きの品種は、火を通すとうまみがぐっと増すんです。

レシピは、トマトをたっぷり使うソース。夏らしい爽やか味です。ちょっとお得なまとめ買い、この機会にお試しください~!

*イタリアントマト(調理向き)*

トマトは、南アメリカが原産とされるナス科の野菜。大航海時代にヨーロッパへ渡り、日本へは江戸時代に観賞用としてやってきました。

食用とされ始めたのは明治時代のこと。その頃から日本では生食が人気だったようですが、世界では加熱調理をして食べることのほうがずっと多いそう。

特にイタリアンでは、パスタにピザにスープにリゾットに煮込みにと、本当にいろいろな料理で活躍していますよね。

加熱向きの品種は、生食向きに比べ皮や果肉がしっかり。焼いたり煮込んだりしても崩れにくく、料理が水っぽくなりにくいです。

火を通すと甘みとうまみが引き出され、生とはまた違った魅力があります!

加熱料理向きのイタリアントマトを、まとめ買いでご用意しています。ソースやケチャップ作りにどうぞ◎

***

お野菜セットに追加でご注文いただけます!

イタリアントマト(調理向き) 

品種:シシリアンルージュ、サンマルツァーノリゼルバなど 1kg 1600(税別)

ご注文は、webショップまたはお問い合わせ窓口 Mail:[email protected] / Tel: 075-200-9773 までご連絡くださいませ!

サルサ風焼きトマトソースと、オープンオムレツのレシピも合わせてご覧くださいね。

それでは、また来週!



X