玄米麺 3個セット
宮内舎の小倉健太郎さん・綾子さん

商品情報

0円(税別)
在庫なし

商品情報

0円(税別)
在庫なし

つるっと香ばしい「玄米麺」です

島根県東部、自然豊かな雲南市大東町の「宮内舎」さんから、香ばしい「玄米麺」が届きました!

里山で太陽の光をいっぱいに浴びて育ったお米から作られました。
坂ノ途中スタッフの間でも「つるつるもちもちで美味しい!」
「和洋中、なんにでも合う!」と、とっても人気です。

 

 

【原材料】玄米(島根県雲南市産)、澱粉、蒟蒻芋抽出物
【内容量】100g

和洋中、いろいろなお料理に使えます

宮内舎さんが試行錯誤を繰り返して作った玄米麺。
ポイントは玄米を「一度焙煎してから練る」こと。
これにより、玄米の油分が中にとじこめられ、粉っぽくならずもちっとした食感に仕上がり、香ばしさもアップしました。
グルテンフリーなので、小麦アレルギーをお持ちの方にも召し上がっていただけます。

ゆで時間が2~3分と短く、忙しい時でもさっと一品!
パスタとして、ラーメンとして…和洋中、どの味付けでも合います。
宮内舎さんオススメの相性の良い食材は「ごま」。
ぜひ炒りごまやごま油を合わせて味わってみてくださいね。

生産者さん紹介 ”宮内舎”さん

もとは都会で働いていた、宮内舎の小倉健太郎さん・綾子さんご夫妻。
耕作放棄地が増え続ける地元・島根の状況を変えたい、
人と自然のつながりをつくる事で、喜びを増やしたい!と
2013年にUターン、宮内舎を設立されました。

 

~食べるをつくる、自然とつながる~

宮内舎さん 大東町は、山からのきれいな水がいちばんに入る中山間地域。
宮内舎さんは、そこで地域のお米農家さんと一緒に、
農薬・化学肥料を使用しないお米作りと、
そのお米を使った「玄米麺」の開発に取り組み始めました。

 

宮内舎さんが「玄米麺」の販売先を広げていくことで、周辺農家さんが農薬・化学肥料を使用しないお米作りへ転換しやすくすること、若者が耕作放棄地で農業をはじめるハードルを下げることを目指していらっしゃいます。

「将来は大東をオーガニックの里にしたい!」と語る小倉さんご夫妻。
地域の方々を巻き込んで、宮内舎さんの挑戦は続きます。