生きくらげ 140g(70g×2袋)
621(税込)

・お届け内容 生きくらげ70g×2袋
・生産地 京都府、岡山県ほか
・栽培基準 栽培期間中、化学合成農薬、化学肥料は原則不使用。坂ノ途中の取り扱い基準について、詳しくはこちらをご覧ください

ぷりっと肉厚な生きくらげ

めずらしい国産の生きくらげ。ぷりっとした肉厚な食感が特徴です。
まずはさっと茹でて、わさび醤油やしょうが醤油で食べてみてください。
炒め物やスープ、春雨サラダなどどんなお料理にも合わせやすいですが、おすすめは唐揚げ。弾力のある食感と香ばしさが、あとひとつ、あとひとつと手をのばしてしまう美味しさです。レシピもご紹介しているので試してみてください。

保存のポイント

開封後は、乾燥をふせぐため、表面の水気をふき取り、キッチンペーパーなどに包んで冷蔵庫の野菜室で保存してください。(乾燥すると、表面が白くけば立ってくることがありますが、これはキクラゲの胞子で、そのままお召し上がりいただけます)

きくらげのおいしいレシピ

■生きくらげの唐揚げ

大きくて肉厚な生きくらげは、唐揚げにするとプリッとした食感が鶏皮のよう。香ばしくジューシーなのに重くないのがうれしいです。
波のような形のきくらげは衣が均等に付かず、噛む場所によって味の変化もあり、ついつい手がのびちゃいます。下味をつけて時間を置かなくてもすぐに味がなじむところも、何度も作りたくなるポイントです。

レシピはこちら≫

 

■生きくらげのチリソース

甘辛おかずの海老チリを、海老のかわりに生きくらげでつくります
炒め時間が短くさっとつくれるので、あと1品ほしいときにもぴったりです。

レシピはこちら≫

 

ほかにも、生きくらげのレシピをこちらでご紹介しています。
試してみてくださいね。

 

■きくらげのレシピ