オレンジチェリー 120g程度

商品情報

1,026円(税込)
数量

・お届け時期 お届けは10月中旬頃までの予定です ※収穫の状況によって、お届け時期が変更になることがございます

・お届け内容 オレンジチェリー 120g程度

・生産地 長野県ほか

・栽培基準 栽培期間中、化学合成農薬、化学肥料は原則不使用。坂ノ途中の取り扱い基準についての考え方は、こちらをご確認ください

 

※数量限定でお届けいたします。すでに多くのご注文をいただいている日は、お届け日として選択できないようになっています。注文画面にてあらかじめ表示されている日付が最短のお届け日です

商品情報

1,026円(税込)
数量

・お届け時期 お届けは10月中旬頃までの予定です ※収穫の状況によって、お届け時期が変更になることがございます

・お届け内容 オレンジチェリー 120g程度

・生産地 長野県ほか

・栽培基準 栽培期間中、化学合成農薬、化学肥料は原則不使用。坂ノ途中の取り扱い基準についての考え方は、こちらをご確認ください

 

※数量限定でお届けいたします。すでに多くのご注文をいただいている日は、お届け日として選択できないようになっています。注文画面にてあらかじめ表示されている日付が最短のお届け日です

甘酸っぱい宝石、オレンジチェリー

オレンジチェリーは食べられるホオズキのこと。「食用ホオズキ」「フルーツホオズキ」「ホオズキトマト」などと呼ばれることもあります。一般的にはまだあまり出回っていない、希少なフルーツです。

 

ガクを剥くと中にチェリーのような丸い実があります。どこか南国のフルーツを思わせるような、華やかで甘い香り。食べた瞬間、さわやかで濃厚な甘酸っぱさが口いっぱいに広がります。

 

おやつや食後のデザートにつまんだり、ミニトマトのようにお料理の付け合わせにしたり。ガクをつけたままお皿にのせれば、「これ、なあに?」と、会話がはずみそうです。

 

ひと粒ひと粒、この季節だけの贅沢な味わいをお楽しみください。

 

《百笑農房さんのほおずきジャムはこちら

つくり手のこと

■百笑農房 岩瀬玉玲さん(長野県佐久市)

オレンジチェリーを栽培されている百笑農房(ひゃくしょうのうぼう)さんの農場は、標高700mに位置する長野県佐久市にあります。
澄みわたる水と空気、昼夜の気温差や晴天率。おいしい作物が育つ条件が揃ったこの地に移住し、就農されました。

 

百笑農房という名前は、栽培した作物で思わず「笑顔」になり、「感動」と「驚き」の輪をどんどん広めたい、という気持ちでつけられたそうです。
ご夫婦ふたりだけの小さな農家さんですが、だからこそ栽培法や土壌にもとことんこだわり、愛情と手間暇をかけてオレンジチェリーやレタスなどのお野菜をつくられています。

 

たまたま、ほおずきの苗を譲り受けたことから育ててみると、今まで味わったことのない美味しさに感動したそう。もっとたくさんの人に知ってもらいたいと本格的な栽培を始めました。
1mm程の小さな種を植え、我が子のように手をかけて成長を見守ります。約半年後の収穫時には2m程の背丈に!
フレッシュなほおずきが食べられるのは秋のほんのひとときです。ほおずきを1年中楽しんでもらいたいと、ジャムやジュース、ドライフルーツもつくっていらっしゃいます。

オレンジチェリーのおいしいレシピ

百笑農房さんおすすめのレシピをご紹介します!

 

■オレンジチェリーのバニラアイスのせ

濃厚なバニラアイスにオレンジチェリーをカットしてのせるだけ。

お好みでジャムをのせても。オレンジチェリーの甘酸っぱさと、バニラの濃厚な甘みが絶妙にマッチします。
百笑農房さんは、「畑仕事で疲れたときに、これを食べるとほっと一息つけるんです」と話してくれました。