水出しコーヒーセット

商品情報

種類
水出しでおいしいミャンマー(粉)
3,150円(税別)
数量
種類
ラオスのティピカコーヒー(粉)
3,400円(税別)
数量
種類
バリの湧水コーヒー(粉)
3,400円(税別)
数量

【セット内容】

・HARIO フィルターインコーヒーボトル

・コーヒー豆(粉)150g

種類を選ぶ

水出しでおいしいミャンマー(粉)
3,150円(税別)
数量
ラオスのティピカコーヒー(粉)
3,400円(税別)
数量
バリの湧水コーヒー(粉)
3,400円(税別)
数量

【セット内容】

・HARIO フィルターインコーヒーボトル

・コーヒー豆(粉)150g

いつもとは少し違う味わいが楽しめる水出しコーヒー

自宅で美味しく水出しコーヒーを楽しんでみませんか?

水出しコーヒーとは、水でゆっくり抽出するコーヒーのこと。コールドブリューコーヒーとも言われます。
低温でゆっくり抽出することで、ホットで淹れた時よりも比較的まろやかな味わいに。

手軽に水出しコーヒーをつくれるハリオのボトル

水出しコーヒーのつくり方はとても簡単。
用意するものは、フィルターインコーヒーボトルとコーヒー(粉)、お水だけ。

ボトル付属のストレーナーにコーヒー50gをセットし、水700mlを注ぎます。
あとは冷蔵庫に入れ、8時間ほど待てば完成!夜に仕込んでおくと朝には飲み頃です。

1回でおよそ5杯分のコーヒーができます。
作ったコーヒーは2-3日以内に飲み切っていただくのがおすすめです。

 

◆水出しコーヒーの詳しいつくり方はこちらから

 

また、このボトルは横にしてもこぼれないので収納も楽。冷蔵庫の中身が増える暑い季節にはありがたいですね。

各パーツも取り外しやすく、お手入れも簡単ですので、この夏は水出しコーヒーに挑戦してみてはいかがでしょうか?

水出しで美味しいミャンマーのコーヒーを作りました

毎日飲んでも飽きの来ない、水出しコーヒーにぴったりのコーヒーをつくりました!

 

いつもの「ミャンマーの庭先コーヒー」よりも焙煎度を深めにし、酸味を抑えています。水出しにすると、程よい苦味とやわらかな口当たりが楽しめます。暑い日に、氷を入れたグラスに注いでお楽しみください。

 

<詳細>

【生産地】ミャンマー シャン州 ユアンガン(標高1400~1600m)
【精製】ウォッシュド
【焙煎】中深煎り
【品種】アラビカ種 カトゥーラ、サンラモン他
【栽培】農薬化学肥料不使用

そのほかのおすすめコーヒー

 

水出しでおいしいミャンマー以外のコーヒーも、水出しで美味しくお楽しみいただけます。海ノ向こうコーヒースタッフが特におすすめするのは、「バリの湧水コーヒー」と「ラオスのティピカコーヒー」。
柑橘系の酸味が特徴のバリは、水出しにするとまるい酸味があり、爽やかで夏にピッタリの味わい。
ラオスはミルクチョコレートのような甘みとほろ苦さが特徴。ストレートでそのまま飲んでもおいしいですし、少し濃い目に出してカフェオレにするのも◎

ホットで飲むときとはまた違った味わいが楽しめますよ。

 

■バリの湧水コーヒーの詳細はこちら

■ラオスのティピカコーヒーの詳細はこちら

コーヒーとボトル、セットでお楽しみください

坂ノ途中のコーヒー部門、「海ノ向こうコーヒー」のコーヒーとセットでの販売となります。

水出しコーヒーボトル単品での販売は行なっておりませんので、ご了承くださいませ。