荏胡麻油 100g

商品情報

2,000円(税別)
数量

原材料名:食用えごま油(岡山県産)

内容量:100g

賞味期限:製造日より6ヶ月

保存方法:直射日光を避け常温で保存。開封後は要冷蔵。

注意事項:開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお使いください。また、低温下で白く濁ることがありますが品質に問題はありませんので、ご安心してお召し上がりください

商品情報

2,000円(税別)
数量

原材料名:食用えごま油(岡山県産)

内容量:100g

賞味期限:製造日より6ヶ月

保存方法:直射日光を避け常温で保存。開封後は要冷蔵。

注意事項:開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお使いください。また、低温下で白く濁ることがありますが品質に問題はありませんので、ご安心してお召し上がりください

さっぱり爽やかな えごまの風味

岡山県美咲町で農薬も肥料も使わずに栽培されたえごまの種を、生のまま、ゆっくりと搾ってとれたえごま油です。

くせのない爽やかな風味が、どんな料理にもよく合います。

 

えごま油は、高温が苦手な油なので、ドレッシングにしたり、冷奴にかけたり、生のままでいただくのがおすすめ。素材そのものや、焼いただけ、蒸しただけ……といったシンプルな料理に加えるだけで、ぐんと味わい深くなります。

 

種から油を搾る。

何も加えないシンプルな製法だからこそ、収穫シーズン毎の種の状態がそのまま風味に表現されます。野菜やワインのように、そのときどきの風味の違いも楽しんでいただければ幸いです。

生産者さん紹介

ablabo./岡山県西粟倉村

 

油を搾るのは、岡山県の山間部、西粟倉村にある小さな油屋「ablabo.」の蔦木由佳さん。おいしい油を届けたい、そしてその油がたくさんの笑顔の素になるようにと、今日も油を搾ります。

 

「ablabo.」の油づくりは、昔ながらの圧搾法。

薬品を使わずに「油を搾る」というのは、とても時間がかかるし、とれる油の量も少なくなります。それでも、余計なものは加えず、できる限りシンプルな工程で、種からおいしい油を搾ることにこだわっています。

 

また、油の原材料となる植物の種子は、背景の明らかな納得のいくものだけを使用。その種に一番合った搾り方を探し出します。

 

油が生まれるところから食卓まで、真摯に向き合い、届ける。そんな「ablabo.」の油をぜひ味わってみてください。

坂ノ途中スタッフで西粟倉村を訪問しました