カスカラパウダー(コーヒーフラワー)

商品情報

1,836円(税込)
在庫なし

こちらの商品は現在、売り切れ中です。10月下旬販売再開を予定しております。

 

・名称 カスカラパウダー

・原材料名 コーヒーの果皮(ミャンマー)

・内容量 100g

・賞味期限 お届け後120日保証

・保存方法 直射日光・高温多湿を避けて保存してください

・製造者 株式会社桃翆園

・栄養成分表示 (100gあたり)エネルギー 342kcalたんぱく質 8.7g脂質 0.6g炭水化物 75.4g食塩相当量0g(推定値)

商品情報

1,836円(税込)
在庫なし

こちらの商品は現在、売り切れ中です。10月下旬販売再開を予定しております。

 

・名称 カスカラパウダー

・原材料名 コーヒーの果皮(ミャンマー)

・内容量 100g

・賞味期限 お届け後120日保証

・保存方法 直射日光・高温多湿を避けて保存してください

・製造者 株式会社桃翆園

・栄養成分表示 (100gあたり)エネルギー 342kcalたんぱく質 8.7g脂質 0.6g炭水化物 75.4g食塩相当量0g(推定値)

コーヒーの果実「カスカラ」をパウダーに

私たちが飲んでいるコーヒーは豆を焙煎したもの、豆を包む果実(果皮と果肉)は捨てられています。でも、コーヒーの果実には、アンズのようにフルーティーで甘酸っぱい味わいがあり、とても美味しい。

 


海ノ向こうコーヒーは、そんなカスカラの持つ魅力を、カスカラパウダーのかたちでお届けします。「コーヒーフラワー」とも呼ばれており、クッキーやマフィンなどのお菓子作りに、オリジナルのソース作りに、さまざまにお使いいただけます。

 


コーヒー豆を採種したあとのゴミ、使い道がない、これまではそんなふうに扱われてきたカスカラ。ある地域では、川に大量廃棄され、水質汚染を引き起こしたこともあります。

 


でも、そのカスカラに価値を見出すことができたら。

環境にもやさしく、加工して商品化すれば、コーヒー農家さんの新しい収入源にもなる。カスカラに興味をお持ちいただけましたら、カスカラシロップやカスカラコーヒーチェリーティーもよろしくお願いいたします。

小麦粉とカスカラパウダーをブレンドしてお菓子づくり

カスカラパウダーは小麦粉に混ぜて、お菓子やお料理にお使いいただくのがおすすめです。スタッフが作ったパウンドケーキのレシピをご紹介しますね。社内でもとても好評でした。

 

■カスカラパウンドケーキ

◆材料(パウンドケーキ型1本分)
・薄力粉 80g
・カスカラパウダー 20g
・バター 100g
・卵 2個
・砂糖 100g
・ベーキングパウダー 2g

 


◆作り方
1:バターと卵を室温に戻し、卵は溶いておく
2:ボウルにバターを入れ、クリーム状になるまで練る
3:砂糖を数回に分けて2に入れ、白っぽくなるまで混ぜる
4:溶き卵を4、5回に分けて3に加え、よく混ぜる
5:薄力粉、カスカラパウダー、ベーキングパウダーを混ぜる
6:5を篩いにかけて4のボウルに投入。ゴムべらでしっかり混ぜる
7:型の内側にバターを塗る、もしくはクッキングシートを敷き、6を流し入れる。型をまな板の上などに軽く落として空気を抜き、ヘラで中央をへこませる
8:170℃に予熱しておいたオーブンで、35分程度焼く(オーブンによって違いがあります。様子を見ながら調整してください)。途中、焼けてきたら、真ん中に切れ込みを入れるときれいに焼き上がります
9:焼き上がったら、型から外して冷ます。カスカラシロップでコーティングするとしっとりと仕上がります

 


パウンドケーキの他にも、クッキー、シフォンケーキなどにも。

いろいろなアレンジでお楽しみください。