【売切れ】フィリピンのカラサンコーヒー 150g

商品情報

0円(税別)
在庫なし

商品情報

0円(税別)
在庫なし

出会いの森の新品種。カラサンスイートの華やかで複雑なフレーバー。

フィリピンミンダナオ島からやってきたカラサンという品種は、
現地では 「スイート」 と呼ばれ代々タラアン・ディグ族の間で愛されてきたアラビカコーヒーです。
コーヒーがみつかった森は 「出会いの森」 と呼ばれています。

 

細⻑く、独特なカタチをしたその⾖を品種鑑定にかけると ”Unknown” 。

エチオピアの野⽣種に類似しているものはあるが新種であるとの結果がでました。

エチオピア由来の品種ならではの、紅茶のようにフローラルな香りをもちつつ、ベリー系の酸味とキャラメルのような甘さもあります。その華やかで複雑なフレーバーは、きっとフィリピンコーヒーの概念を覆してくれます。

 

【生産地】フィリピン共和国 ミンダナオ島
【内容量】150g

【精製】フルウォッシュド
【焙煎】ミディアムロースト
【品種】アラビカ種

【栽培】農薬化学肥料不使用

 

伝統と誇りにかけて。こだわりぬいた一杯を届ける。

Ephemeratraders の Zee(ジー)さんは、とにかくこだわり抜かなきゃ気がすまない方。

希少品種のカラサンを、チェリーの時点で選別に選別をかさねた上に、ゆっくりじっくり乾燥させるためのグリーンハウスをつくり、精製方法をいくつも試していつも最高品質のコーヒーを準備してくださいます。

 

毎年マニラで開催されるオークションは少しずつ話題になってきており、市場価格の数十倍の値がつくロットがでるほどです。

でも品種が希少すぎて、こだわりすぎて、生産量はまだまだ少量。

私たち海ノ向こうコーヒーは、彼女の活動を支えるため、収穫期がはじまる前に農家さんたちからのコーヒーチェリー買取分の資金サポートや日本でのオークション同時開催などを通じて貢献していきます。

「豆」を購入いただき、
ご自宅で挽いていただくのをオススメしています。

できるだけ美味しい状態で飲んでいただきたいので、海ノ向こうコーヒーでは豆のままでご購入いただき、ご自宅で挽いてから淹れていただくのをオススメしています。
挽いてしまうと、そこからコーヒーの鮮度は急速に落ちてしまいます。その都度挽いていただくのが一番美味しいお召し上がり方です。ミルをお持ちの方はぜひ、豆の方をご購入ください。
また、近日中に、ハンドミルなどの器材もお届けできるように準備中です。しばらくお待ちください。
※一方で、できるだけたくさんの方に飲んでいただきたいという思いで、「粉」もご用意しております。
※また袋には、ガス抜きのための小さな穴があいております。冷蔵庫で保存される場合は、ジップロックなどの密閉容器に入れてもらうとより新鮮な状態で楽しんでいただけます。