なかがわヒマワリおいる

商品情報

1,900円(税別)
数量

商品情報

1,900円(税別)
数量

ひまわりからできた、さわやかなおいる

長野県上伊那郡中川村で採れたひまわりからできた”なかがわヒマワリおいる”。

 

坂ノ途中スタッフの武岡が、旅先の中川村で、ひまわりオイルの生産者さんの大石さんに出会ったことがきっかけで、坂ノ途中での取り扱いがはじまりました。

 

大石さんは、地域おこし協力隊として、中川村へ移住。
その村の不思議な魅力に惹かれ、協力隊の任期が終わった今も、”小商い農園”という屋号のもと、色々なことを生業にして村で暮らしておられます。

 

大石さんがヒマワリおいるを作られたきっかけは、生きていくために不可欠な「食糧」を与えてくれる「農地」が中川村でも徐々に耕作放棄されている現状を目にしなんとかしないといけないと思ったことだったそう。

 

ヒマワリおいるの向日葵は、村の遊休農地を利用して育てられています。夏になると、黄色いな向日葵畑が広がります。
毎年少しずつ生産者も増え、今年からは、村の学校給食にも使われるそうです!

 

「自分が作ったものによって都市と農村が繋がっていくことを望む。
 その一役をこのひまわり油が担うことができれば。」
そんな大石さんの思いを、坂ノ途中も販売を通して応援しています。

 

 

【生産地】長野県上伊那郡
【内容量】200ml

ヒマワリおいるのおいしい使い方

普段使っている食用油の代わりとしてはもちろん、
料理の引き立て役(時には主役としても!)としても使っていただける”なかがわヒマワリおいる”。
ナッツのようなさわやかな香り、ぜひお楽しみください。

 

 ドレッシングとして
香りを楽しむおすすめのレシピです。お酢・塩・胡椒などと合わせて◎
 
 バターの代わりに
ケーキやクッキーなどのお菓子作りのバター代わりに。香り豊かなお菓子をお楽しみくださいね。
 
 アイスにかけても
おすすめはバニラアイス!たっぷりとおいるをかければリッチなアイスのできあがり!