庄分酢の有機純米酢 300ml
648(税込)

・名称 有機米酢
・原材料名 有機米(国産)
・酸度 4.5%
・内容量 300ml
・賞味期限 お届け後120日保証
・保存方法 直射日光を避け保存してください
・製造者 株式会社庄分酢(福岡県大川市)

・栄養成分表示(100gあたり)エネルギー17kcal/たんぱく質0.6g/脂質0g/炭水化物4.7g/食塩相当量0.01g

・ご注意点

-開栓後は冷蔵庫に保存して早めにご使用下さい

-米に由来する沈殿物が、生じる事がありますが、品質には問題ありません

・栽培基準 原材料は栽培期間中、化学合成農薬、化学肥料は原則不使用。坂ノ途中の取り扱い基準について、詳しくはこちらをご覧ください

創業300年の蔵元による一子相伝の有機純米酢

ゆっくりと3ヶ月以上かけて発酵し、まろやかな酸味とコクを感じる〈庄分酢〉のお酢。

 

300年続く一子相伝の製法を守り、酢酸菌の力のみで発酵させる伝統的な静置発酵でつくられています。築80年以上の蔵付きの菌の力を借りて、職人が菌の様子を見ながら丁寧に手入れをします。蔵を開けてにおいをかぎ、悪い菌を取り除いてあげたり、風通しを良くしてあげたり、わらのお布団をかけてあげたり。3ヶ月以上かけてじっくりとつくりあげるのです。

 

一般的なお酢づくりは、お酒をつくったあとに絞って酢酸菌を入れますが、庄分酢さんでは最後までもろみを残して発酵させます。そのため、米の旨みが後味に残るのが特徴です。ツンとしない、すっとした酸味で爽やかな香り、微かな甘みを余韻として感じられます。

 

和食にはもちろん、ドレッシングや、フルーツビネガー、ピクルスなど、洋テイストのお料理にもよく合いますよ。

つくり手のこと

福岡県大川市で江戸時代初期に酒屋として創業した庄分酢さん。のちに、4代目が酢作りをはじめ、現在の14代目まで受け継がれ、300年を迎えました。

 

庄分酢さんでは、有機米を使って、「静置発酵法」という昔ながらの製法で有機純米酢をつくっています。時代が移り変わるなかでも、酢酸菌を加えてゆっくり蔵のなかで発酵させる作り方を守り続けているのです。

 

酢という文字は、「酒から作る」と書くように、酒づくりからはじまります。酒づくりに大切なお米は、熊本県山都町の農家さんのものをつかいます。「お酢をつくれるのはお米をつくってくれる生産者さんがいるからこそ」と、田植えや収穫を手伝ったり、蔵開きに招待したりと、生産者さんとの顔が見える関係を大切にされています。

 

近頃は、砂糖などが入ってない食酢が家庭に少なくなってきていることを問題に思いながら、酢の文化が絶えないようにと、新しい挑戦も続けています。

庄分酢の有機純米酢を使ったおいしいレシピ

■揚げれんこんとミニトマトのマリネ

歯ごたえの良いれんこんと甘酸っぱいトマトが美味しいマリネ。

冷めても美味しく、持ち寄りおかずやお弁当にも。

≫レシピはこちら

 

■きのこのマリネ

きのこたっぷりのさっぱりとしたマリネ。
≫レシピはこちら

 

■ゴーヤのジンジャーシロップピクルス

箸休めやおつまみにぴったりのゴーヤピクルス。旬のお野菜でアレンジしてもおいしいです。

≫レシピはこちら