からたちの寒漬だいこん150g
在庫切れ

・名称 寒漬大根

・原材料名 大根(熊本県水俣市産)、塩(自然塩)

・内容量 150g

・賞味期限 お届け後120日保証

・保存方法 塩分が控えめですので、冷蔵庫で保存してください

・製造者 からたち(熊本県水俣市)

・栄養成分表示(100gあたり)エネルギー217kcal/たんぱく質7.3/脂質0.7g/炭水化物45.4g/食塩相当量2.5g

・栽培基準 坂ノ途中の取り扱い基準についての考え方は、こちらをご確認ください

だいこんの旨みたっぷりのお漬物

熊本県水俣市の〈からたち〉さんより、古くからこの地に伝わる保存食「寒漬だいこん」をお届けします。地元では学校給食でも出されるほど、親しみのある食材です。

 

寒漬だいこんは、冬の寒風にだいこんを二度さらしてつくる、干しだいこん。だいこんを生のまま干し、そのあと塩漬けに。そしてまた、寒風と太陽にさらし、あめ色になるくらいまでじっくりと干し上げます。できあがるまで、およそ1か月半以上。ゆっくり時間をかけることで、だいこんの風味がぎゅっと凝縮し、ほどよい酸味と、旨みたっぷりの味わいに仕上がります。

からたちの生産者さんが、種をまき、農薬を使わず、大切に育てただいこんを使ってつくっています。

 

できあがった干しだいこんは、そのままでも美味しいですが、お好みの調味料に漬け込んでも食べられます。定番は、しょうゆ、みりん、酢、砂糖で味つけしたお漬物。生姜や昆布、ごま、にんじんなどの具材を加えるのもおすすめです。
だいこんの旨みと塩気のきいた味は、ごはんにとてもよく合い、お茶請けや、お酒のおつまみにもぴったり。

どこか懐かしくなるような手づくりの味わい、お楽しみください。

つくり手のこと

からたち(熊本県水俣市)

からたちさんは、自らも柑橘を育てながら、水俣の仲間がつくる柑橘やその加工品、海産物などの販売をしています。
彼らの名前の由来は、からたちという柑橘。
からたちの木は、さまざまな柑橘の栽培において、接ぎ木という手法で土台に使われます。根っこから水分や栄養素を吸い上げ、接ぎ木された柑橘が育つための手助けをするのです。
そんなふうに、誰かと誰かをつなげたり、水俣とどこかをつなげたり、自分たちの役割を果たしていけたら、という想いから名付けられました。

 

▶からたちさんのほかの商品はこちら
≫みなまたの甘夏 ※今季の販売は終了しました
≫からたちの甘夏みかんジュース
≫甘夏かりんとう
≫しらぬひ海育ちのちりめん

 

寒漬だいこんのおいしいレシピ

からたちさんに教えていただいたお漬物のレシピをご紹介します。

材料
寒漬だいこん 100g
砂糖 40g
しょうゆ 60cc
酢 20cc
みりん 20cc

 

つくり方
1)寒漬だいこんは、2~3時間水につけて塩抜きします(お湯につけると早くできます)。
2)砂糖、しょうゆ、みりんを火にかけ、沸騰させます。
3)塩抜きした寒漬だいこんの水気をしぼり、2の調味液を入れ、最後に酢を加えて漬け込みます。毎日混ぜて、3日目ごろからが食べごろです。

お好みで、生姜、昆布、ごまなどを一緒に漬けると、いっそう美味しくなります。