黒豆茶漬け(ほうじ茶/煎茶)160g
  • 煎茶
    918(税込)
  • ほうじ茶
    在庫切れ

・商品詳細 商品ページ下部をご確認ください

黒豆がごろっと入ったお茶漬けの素

炒って香ばしさを引き出した黒豆をつかったお茶漬けの素が、兵庫県の北部、丹波篠山の〈 quatre ferme (キャトル フェルム)〉さんから届きました。

 

醤油ベースで味付けされたコクのある黒豆は、塩味だけでなく、噛めば噛むほど黒豆の甘さも感じられます。黒豆がまるごと入っているので食べ応えも抜群。お米と豆が一緒に採れて、バランスのいい一食になるのも嬉しいですね。

 

今回お届けする商品は、「煎茶」と「ほうじ茶」の2種。

それぞれのお茶の風味がついているので、お湯を注ぐだけでおいしいお茶漬けができあがります。ご使用の目安は、お茶碗に軽く一杯のごはんに、茶漬けを大さじ2くらいです。

 

茶漬け(煎茶)

煎茶は、さわやかな風味にあおさのりの磯の香りが広がります。おすすめの食べ方は、冷やし茶漬け。すっきりした煎茶の味わいを楽しめますよ。

 

茶漬け(ほうじ茶)

ほうじ茶は、温かいお湯を注ぐと香ばしさが引き立ちます。梅の酸味がアクセントとなり、食欲がない夏でも美味しくいただけます。大葉やネギなど、お好みの薬味を加えて味の変化も味わってください。

 

お茶漬けとしてだけでなく、そうめんのタレに入れたり、湯豆腐にかけて食べるのもおすすめです。

 

黒豆は、収穫後に表面に少し傷がついたり、破れたり、サイズが小さかったりと、見栄えで選別され、はじかれてしまうものがたくさんあります。そんな「味に違いはない、はじかれた黒豆を有効に使えないか」と生まれた、黒豆の新しい食べ方を提案するシリーズ商品が「PUNK BEANS」です。レシピは、神戸で地元の食材や季節のもので焼き菓子やデリをつくったり、野菜や豆腐などの日用食品なども行う〈ネイバーフード〉さんと一緒につくられました。

つくり手のこと

豊かな自然が広がる兵庫県丹波篠山の地で、10年前から農薬や化学肥料に頼らず、黒豆や米、和綿などを育てている〈 quatre ferme (キャトル フェルム)〉さん。

 

栽培する黒豆やお米と、近隣農家さんたちの厳選素材を、驚きと楽しさにあふれた食に変えていこうと〈 mani e cibo (マニエ・チーボ)〉というブランドを立ち上げました。

 

「自分たちでも農業をしているからこそ、農家さんたちの大変さも分かる」。少しでも仕入れる農家さんの負担を減らせるよう、野菜を直接収穫しに行くこともあるのだとか。新しい商品にはどの野菜をつかうか、農家さんと話し合いを重ねて、信頼関係を大切にしながら、商品を生み出しています。

商品詳細

■ほうじ茶

・名称 茶漬け(ほうじ茶)
・原材料名 醤油、黒豆、みりん、きび糖、ほうじパウダー、梅干、きざみ昆布、白ゴマ、ゆかり粉、塩、(一部に小麦、大豆、ごまを含む)
・内容量 160g
・賞味期限 お届け後40日保証
・保存方法 冷暗所で保存。開封後は冷蔵庫で保存ください。夏期高温時は、未開封でも冷蔵庫での保存がおすすめです
・製造者 森田耕司(兵庫県丹波篠山市) 
・栄養成分表示(100gあたり)エネルギー179kcal/たんぱく質6.8g/脂質0.9g/炭水化物41.4g/食塩相当量6.0g

 

■煎茶

・名称 茶漬け(煎茶)
・原材料名 醤油、黒豆、みりん、きび糖、煎茶パウダー、あおさのり、白ゴマ、塩、(一部に小麦、大豆、ごまを含む)
・内容量 160g
・賞味期限 お届け後40日保証
・保存方法 冷暗所で保存。開封後は冷蔵庫で保存ください。夏期高温時は、未開封でも冷蔵庫での保存がおすすめです
・製造者 森田耕司(兵庫県丹波篠山市) 
・栄養成分表示(100gあたり)エネルギー176kcal/たんぱく質7.2g/脂質0.9g/炭水化物39.8g/食塩相当量5.4g