日本蜜蜂のはちみつ 150g

商品情報

3,900円(税込)
数量

・名称 はちみつ

・原材料名 はちみつ(国産)

・内容量 150g

・賞味期限 お届け後90日保証

・保存方法 直射日光・高温多湿を避け、保存

・販売者 株式会社坂ノ途中(京都府京都市)

・製造所 八助(京都府亀岡市)

・注意事項 1歳未満の乳児には与えないでください

 

※養蜂期間中、医薬品は使用していません

※はちみつは低温(約15度以下)で結晶化する可能性がございます。品質には問題なく、そのままお召し上がりいただけます。結晶を溶かす場合は、50度前後のお湯で湯煎してお召し上がりください

商品情報

3,900円(税込)
数量

・名称 はちみつ

・原材料名 はちみつ(国産)

・内容量 150g

・賞味期限 お届け後90日保証

・保存方法 直射日光・高温多湿を避け、保存

・販売者 株式会社坂ノ途中(京都府京都市)

・製造所 八助(京都府亀岡市)

・注意事項 1歳未満の乳児には与えないでください

 

※養蜂期間中、医薬品は使用していません

※はちみつは低温(約15度以下)で結晶化する可能性がございます。品質には問題なく、そのままお召し上がりいただけます。結晶を溶かす場合は、50度前後のお湯で湯煎してお召し上がりください

四季の花々から採れるはちみつ

京都、亀岡から日本蜜蜂のはちみつをお届けします。
巣からそのまま蜜を落とす「垂れ蜜」という方法でゆっくり時間をかけて採蜜しています。
野山を自由に飛びまわり、四季折々のさまざまな花から蜜を集める日本蜜蜂。いくつもの花の蜜がブレンドされて生まれる深い甘みは、思わず目をとじて味わいたくなる美味しさです。

年ごと、巣ごとに風味が変わり、まろやかな甘さとやわらかな酸味があるはちみつです。

 

つくり手のこと

蜂蜜を作っているのは、亀岡で日本蜜蜂の養蜂をする〈八助〉久後春菜さん。ご家族が家庭菜園をされていたことから、野菜の受粉に欠かせない蜂に興味をもたれました。

亀岡で養蜂に取り組む「亀岡養蜂女子部」に入部して学ぶうちに、その生態のおもしろさに夢中になっていったそう。

久後さんは、自然の営みや農業を支えてくれる蜜蜂を、愛情いっぱいに飼っていらっしゃいます。採蜜するのは、蜜蜂が冬を越すために必要な蜜の余ったもの。わたしたちがいただくのは、蜜蜂からのおすそ分けです。

自然を守り、いのちを支える蜜蜂

わたしたちが毎日食べている野菜や果物は、受粉によって実ります。多くの作物は、花から花へと飛びまわる蜜蜂に、その受粉を助けてもらっています。
日本に昔から住んでいる日本蜜蜂は、気ままな性格で、環境や巣箱が気に入らないとすぐに引っ越しをしてしまうため、養蜂がむずかしいといわれています。久後さんをはじめ、多くの養蜂家の方々は、日本の自然を守ってくれる日本蜜蜂を大切にしたいという想いで養蜂をされています。