「坂ノ途中の研究室」発足にともない、研究員を募集します!
坂ノ途中が事業を通じて生み出している社会的インパクトの定量評価の実施や、事業を通じて得られた知見を各ステークホルダーに還元するために2022年から新たに発足したチームです。私たちのパートナーである新規就農者の方々や、定期宅配のお客さまなどの「人」に与えている影響もあれば、農地をはじめとする「自然環境」や地域コミュニティなどの「社会」に及ぼしている影響も考えられます。また、研究対象は国内事業に留まらず、「海ノ向こうコーヒー」で取り扱っているコーヒー産地も含みます。
研究テーマはざっくりと決まっている程度なので、与えられたものをこなすよりも、「坂ノ途中ならこんなことをやった方がいい!」など主体的に新規事業を作っていける方にご応募いただきたいです。

 

仕事内容

・坂ノ途中の国内外におけるソーシャルインパクト測定
・提携農家さんに協力してもらい、新規就農者の実態把握と勝ち筋分析
・アグロフォレストリーの推進による炭素固定効果の測定
・アニュアルレポート作成
・自主調査の企画、実施、論文発表
・受託調査の企画書作成やプロジェクト運営
当面は3人-5人のチームを予定しています。

 

求める人物像

・現場感を持ち、自ら考え実行できる方
・調査を遂行するだけなく、アウトプットをイメージした調査設計ができる方
・自分の領域を固定的にとらえず様々な仕事にチャレンジできる方
・野菜やコーヒーが好きな方

 

歓迎する経験の例

・社会経済評価手法(ソーシャルインパクト測定など)を活用してレポートを書いた経験
・調査案件を設計し受託した経験
・農業や環境分野での勤務、調査経験
・フィールドワークの経験

 

必須スキル

・修士課程を修了している方、あるいはそれと同等の実務上の能力を有する方
・民間のシンクタンクや大学などでの調査研究の経験
・PCスキル(Word、PowerPointでのレポート作成、Excelによるデータ集計・分析等)

 

募集要項

募集職種名

「坂ノ途中の研究室」主任リサーチャー(社会的インパクト/農村/生物多様性など)

雇用形態

正社員

勤務地

〒601-8101 京都府京都市南区上鳥羽高畠町56 MAP
 近鉄 十条駅から徒歩10分
 京都市バス 市民防災センター前 から徒歩4分、千本十条から徒歩5分

勤務時間

9:00-18:00(休憩1時間)など

給与

経験や能力によりますが、年収400万-600万くらいを想定しています

休日・休暇

・週休2日
・自分祝日
・有給休暇
・go green休暇
・年末年始
・その他特別休暇
・産休・育休制度

手当・福利厚生
(正社員・準社員の場合)

・社会保険完備 
・交通費全額支給(上限3万円)
・スタッフ割引
・まかない(300円)※本社勤務のみ
・諸手当(出社手当、地域手当、おでかけ/引きこもり手当、資格取得手当 など)

応募締切

採用が決まり次第締め切り