お客さま窓口担当・色川友里


「お母さん、お誕生日おめでとう! 今年もお野菜を贈ります。って言っても、今回はギフトチケットにしてみました。これなら、届くタイミングもお母さんが選べるから。そっちはもう暑そうやね……。バテないよう、体に気をつけて。じゃ、大好きなトマトの季節が始まったら、またメールするね!」
 今回は、わたしと母の、このギフトチケットにまつわるお話です。

大玉トマトが待ち遠しい

「あ、そういえば……!」
 ゴールデンウイークも終盤にさしかかったある日。朝ごはんの後片付けをしながら、大事なことを思い出しました。もうすぐお母さんの誕生日だ、
 母は5月生まれ。母の日もあるから、5月の上旬にお祝いの贈り物をするというのが、子どもの頃からのなんとなくのならわしになっています。
 今年は何を贈ろうかなぁ。お皿を洗っていても、頭のなかはそのことでいっぱい。居間でケンカをはじめた子どもたちにも、かまっていられません。
 去年プレゼントしたのは坂ノ途中のお野菜セット。
「自分ではなかなか買わないお野菜も入っていたし、とっても美味しかったよ」って喜んでくれていたっけ。今年もそうしようかな。でも本当はお母さん、真夏の大玉トマトがいちばん好きなんだよなぁ……。
 あ! あれがぴったりかも。
 その日の夜、子どもたちを寝かしつけてから、OnlineShopのページを開きました。
 あったあった、坂ノ途中ギフトチケット
 このチケットは、受け取った人が好きなときに、お野菜セットやお米などを選べるしくみになっています。メッセージを添えることもできるので、おめでとうって、恥ずかしくて面と向かって言えない私にもありがたい。
 よし、今年はこれに決めた! お母さん、喜んでくれますように。
 数日後、母からメールが届きました。
「プレゼントありがとう! いつ頃のお野菜にしたらいいやろか?」
 だったら、大好きな大玉トマトの季節にしたらいいよ。収穫が始まるのはもう少し先だけれど、チケットは6か月間有効だから大丈夫
「7月までちょっと待ったら? お母さんの好きなトマトのお届けがはじまるから。メールで教えるね!」
 なんだか今年は人生でいちばん、大玉トマトの季節が待ち遠しいです。

***

お野菜を贈る・坂ノ途中ギフトチケット
 きっかけは、お野菜をプレゼントしたい、というお客さまの声。もちろん、お野菜セットそのものを贈り物としてお届けすることもできますが、お祝いやお礼、お中元やお歳暮、結婚式の引き出物のようなかたちでもお野菜のプレゼントができるように……。そうして、このギフトチケットが生まれました。送られた方が選べるセットは、お野菜のほかにも、お米のセット、コーヒーと紅茶のセットなど4~5種類をご用意しています(季節によって内容が変わります)。大切な方への贈り物に、ぜひご用命ください。詳しくは、Onlineshop「坂ノ途中ギフトチケット」からどうぞ。