こんにちは。以前にお知らせしていた通り、私、くらたは9月より産休に入ることになりました。
入社以来、ずっと担当してきたこの坂ノ途中だよりも、今回を最後にバトンタッチです。
今週は、入社してからの長いようで短かった約3年半をふりかえって書いてみたいと思います。
長い間ありがとうございました!またお会いできますように。

 

今までありがとうございました!

私が入社したのは<坂ノ途中soil ヨヨギ garage>のオープンとほぼ同時の2015年春。
<坂ノ途中>最初の東京スタッフのひとりでした。店舗で野菜を販売する仕事も、坂ノ途中だよりなどを書く仕事も、前職がまったく別の業界・業種だった私にとってはまるで初めてのこと。野菜の魅力ってなんだろう、どうやってお伝えしよう、と日々悩み試行錯誤していました。

けれど、毎日店舗でお野菜を見て触れているうちに「今日のはなんだか顔つきが違う気がする、特別輝いているな」「同じ野菜でも季節や天気によってこんなに味わいが変わるんだ」などと個性や幅を感じるように。野菜のことを調べていて「これはぜひご紹介したい!」と思う奇想天外な来歴やオモシロ性質を知ることもありました。

そんなあれこれを綴ってきたこの3年半、坂ノ途中だよりは、私自身が野菜と楽しく付き合ってきた歴史(というとちょっと大げさですが…)でもあるな、といま読み返して思います。
ほかにもスタッフおすすめレシピ、提携農家さんの紹介、まかないの話、イベントや催事の案内、店舗での日々のこと(夏休みの大そうじレポート、なんて回もありました)、いろいろなことを書きました。その季節、その時の坂ノ途中のことを、少しでもお届けできていたら嬉しいです。

長い間お付き合いくださり、本当にありがとうございました!みなさまからいただく「いつも楽しく読んでいます」という温かい声が何より嬉しく、毎週書き続ける原動力となっていました。今後は8月の坂ノ途中だよりから登場している横浜美由紀(ハマーさん)、色川友里(ゆりはん)が交代で担当します。バトンタッチは寂しく名残惜しい気持ちですが…来週からもどうぞお楽しみに!