掲題のとおり。
チベットに大恩ある僕としては、非常に心苦しいです。
アースデイではSFT(Student for a Free Tibet)が募金をつのるそうです。
僕は、残念ながらいけないので、だれかにことづけようと思います。