ジンジャーシロップ
品名

ジンジャーシロップ

価格

1,200円 (税別)

数量

ずっと飽きない、バランスのとれた味わい


ピリッとしたショウガ、スパイスの香りと、甘さのバランスが抜群のシロップです。
原材料はシンプルに、ショウガ・カルダモン・ブラックペッパー・きび砂糖の四つ。
甘さを控えめにしているので、いろいろな楽しみ方が広がります◎

【原材料名】ショウガ(栽培期間中、農薬・化学肥料不使用)、きび砂糖、有機カルダモン、有機ブラックペッパー
【内容量】300ml
【保存方法】直射日光を避け、常温で保存。
*保存料などは使用しておりませんので、開封後は冷蔵にて保存し、お早めにお使いください。

ジンジャーシロップのいろいろなたのしみ方


ジンジャーエール ジンジャーエールに
ソーダで割って。ぴりっとした香りはこれからの季節にもぴったりです。
ジンジャーミルク ジンジャーミルクに
ミルクで割ってほっと温まるジンジャーミルクに。ホットでもアイスでも◎
お料理 お料理にも
ショウガの風味はお料理にもよく合います!お醤油を足して甘辛い味付けに。

いろいろ
他にも・・・
・ジンジャーティー
・チャイ
・ショウガ湯
など使い方いろいろ!

レシピはブログ「坂ノ途中の日報」でも紹介しています!
ジンジャーシロップ-いろいろなたのしみ方-

ショウガのこと

林さん
今回のジンジャーシロップに使われているショウガの生産者は
高知県四万十町の林真代さん。

かつてはウガンダで有機農業の普及に関わるNGOで働いておられました。
帰国してから、ご縁があって高知県四万十町へ移住し、新規就農。
四万十町のいいところは「自然がいっぱいで人間らしい生活ができるところ」。
畑の土づくりには、米ぬか・ぼかし肥料・発酵鶏ふんなどの有機物を利用。
ここ数年で畑に力がついてきたので、それらの肥料もかなり抑えてらっしゃいます。

今回のシロップには、"親ショウガ"を使用しました。
親ショウガは繊維質で硬く、一般に出回ることはあまり多くありませんが、風味が良く加工品に向いています。

スパイスのこと

ジンジャーエール
スリランカの小規模有機農家さんが栽培されたものを使用しています。
スリランカは緑が輝く美しい島国。
スパイスや紅茶が盛んに栽培されています。

使用しているスパイス
・カルダモン
・黒コショウ

さとうベジファームさんのレシピでつくりました

さとうベジファーム
以前、坂ノ途中Web Shopの人気商品ながら製造がストップしていた、
高知県の生姜農家「さとうベジファーム」さんのジンジャーシロップのレシピを受け継ぎ、
佐藤さん監修のもと、アレンジを加えて完成しました。
試作を重ねる中で選んだ二種類のスパイス(カルダモン・黒コショウ)を加え、
より深みのある味わいになりました!
---