ご無沙汰しています!

やまのあいだファームのあかねです。
冬の間、ほとんどブログを更新せずで・・・
元気にしてるのか~??と何人かの方が連絡をくださったり。
いつも気にかけてくださって本当にありがとうございます。
私は元気です!!

3月に入り、そろそろ忙しくなってきたので、
ブログの方も再開せねばと思いつつ、ずるずると冬ごもりモードから抜け出せずでした・・・
気づけば3月ももう半ば。。。

今日こそは!と、夜も更けってしまいましたが、やっとこさパソコンの前に座ってブログの画面を開いたところです。
外は雨が降っています。
明日も午前中は雨が降ってそうだから、カボチャの種でも洗おうかな。

数日前から、晴れた気持ちいい日にはホトトギスが鳴くようになりました。
久しぶりに鳴くからか、少しぎこちないようにも聞こえます。
まだ少し寒い日もありますが、少しずつ春が近づいていますね。

畑の野菜たちも、寒い冬を乗り越えてまた動き出しましたよー!
今畑にいる野菜たちをご紹介します!

のらぼう菜。うちで育てている菜の花のうち、一番トウ立ちの早いものです。
じわじわと伸びてきています。

こちらはことり菜。コマツナみたいなアブラナ科の野菜ですが、こちらも菜の花用に育てています。
一番トウ立ちの遅いもので、5月ごろにトウ立ちします。

エンドウは、スナップエンドウ、さやえんどう、実えんどうの3種類を育てています。
先日、ネットを張って間引きをしました。

こちらは初めて育ててみたプチヴェール。
先日初めての収穫をしました。
芽キャベツのフリルバージョンという感じでしょうか。

茹でて塩だけで十分いける。

今年は、草の種類や分布も少し変わりそうです。
去年まで少なかったヨモギやクローバー、カラスノエンドウなどがモコモコ生えてきました。
新葉のヨモギはシルバーでとてもきれい。
田舎の奥さんたちは、毎年春に若いヨモギを摘んでお茶にしたり団子にしたりしています。

今年もじわじわ畑が賑わう季節になってきました。
最近は、体調を崩すことも少なくなりましたが、引き続き健康でいっぱい働ければな、と思っています。

先日は、北海道のブドウ農家さんコハルちゃんが畑に来てくれました。
ありがとうございました!
今年もたくさん良い出会いがありますように。

それでは、また。おやすみなさい。



X