今週のレシピ:モロッコ風 柑橘シナモン

2017.03.13 | category: まかない・レシピ

今週は、柑橘を使ったシンプルで春らしいレシピです!

 

*モロッコ風 柑橘シナモン*

1、柑橘の皮を剥き、1㎝幅の厚さの輪切りにする。種は取る。冷蔵庫で冷やしておく。
※柑橘の種類はなんでもOKですが、ジューシーなものが合います。

2、食べる直前に皿に並べ、シナモンパウダー少々をふりかけできあがり。
※もし甘みが足りない時は、柑橘にはちみつもしくは砂糖少々をふりかけて、しばらくマリネした後、お皿に盛りつけてください。

 

***

柑橘の切り方を変えるだけで、おしゃれな雰囲気になります。

柑橘の香りとシナモンの甘い香りはとってもよく合います。おもてなしにも◎



今週のレシピ:ふき味噌

2017.03.06 | category: まかない・レシピ | tag:

今週のピックアップ、ふきのとうを使ったレシピです!

日持ちするので、もしたくさんふきのとうが手に入った時は、たくさん作ってゆっくり楽しんでくださいね◎

 

*ふき味噌*

 

[1]ふきのとう2〜3個(約20g)を縦半分に切る。

 

[2]熱湯で1分ほど茹でる。冷水にとったあと、水気を切って刻む。
※苦味の少ないふき味噌に仕上げたい場合は、茹でた後、冷水に10分ほどさらしてしっかりアクをぬいてください。
味噌大1、みりん大1、砂糖小2を合わせておく(A)。

 

[3]小鍋に油少々を熱して、ふきのとうを炒める。ふきのとうに油がまわったら、(A)を加えて好みの固さまで練り上げる。
仕上げにごま油を少しまわしかけてできあがり!

***

そのままでお酒のおつまみに。炊きたてごはんに少しのせてもおいしいです。

冷蔵庫に入れておくと1ヶ月くらいは日持ちします!



今週のレシピ:ミブナの長いも和え

2017.02.27 | category: まかない・レシピ | tag:

今週のピックアップ野菜、ミブナを使ったレシピです!

 

*ミブナの長いも和え*

1、ミブナ1束を1㎝幅にざく切りにする。塩少々(重量の3%)と、小さく切った昆布をもみこみしばらく置く。

2、長芋約200gの皮をむき、袋にいれる。麺棒で袋をたたいて長芋を程よい大きさに潰す。

3、ミブナと長芋を和える。仕上げにごま油をたらしてできあがり!

***

シャキシャキしたミブナとシャクシャクした長芋の食感が心地いいです。

ごはんにのせても美味しいので、ぜひお試しを!



坂ノ途中soilキョードーのまかない

こんにちは、坂ノ途中soil(キョードー・ヨヨギ)のはらだです。

このブログを書くのはとっても久しぶり。。ご無沙汰しています。

いままで私はお弁当を作ってお店に出勤していたのですが、スタッフが増えたのと、お店に小さいキッチンができたのをきっかけにスタッフまかないを作り始めました。
お店で販売している野菜の味の確認や、食べ方を考える場として、まかない作りはとっても大事な時間になっています。

ある日のお昼ごはんを紹介します。この日はお客様が来てくれた日。ちょっと豪華なお昼ごはんになりました◎

・じゃがいものそぼろ煮
・大根とネギの練りゴマカレー炒り
・青大豆と玉ねぎのマリネ
・青大豆、きゅうりとトマトの豆腐クリームチーズサラダ
・黒千石大豆ごはん
私は毎年この時期に、大豆が食べたくなります。

豆を煮ている時のお鍋の香りに、なぜか心がほっと落ち着きます。。不思議。

一番シンプルで好きな食べ方はこちら。山形の郷土料理『ひたし豆』です。
程よい塩気が心地よくて、とまらないです。
ちょっと時間が出来た時に。。ぜひ作ってみてくださいね。


今週のレシピ:葉付きタマネギの卵とじ

2017.02.19 | category: まかない・レシピ

今の時期だけの野菜、葉付きタマネギを使ったレシピです!

*葉付きタマネギの卵とじ*

1、葉つきタマネギ2〜3個(1束)の玉の部分を繊維にそって薄切りにする。葉の部分をざく切りにする。卵2個を溶きほぐす。焼き海苔1枚を小さくちぎる。

2、鍋にだし200mlを入れ火にかける。沸いたら葉つきタマネギを加えてさっと煮る。  みりん大2、酒大2、醤油大1、塩少々で味つけする。

3、溶き卵の1/2量を鍋に回し入れ、弱火で30秒〜1分煮る。残りの溶き卵に海苔を混ぜ、鍋全体に回し入れる。
蓋をして火を止め、余熱で火を通す。器に盛ってできあがり!

***

葉つきタマネギは、サクサクとした歯ざわりを残すように、さっと短めに煮てください。

仕上げにごま油をまわしかけてもおいしいです。七味とうがらしもよく合いますよ!



今週のレシピ:野菜のはじっこドレッシング

2017.02.13 | category: まかない・レシピ | tag: ,

今週のピックアップ、ベビーリーフと一緒に!いろいろな野菜を使って作るドレッシングです。

 

*野菜のはじっこドレッシング*

【1】野菜の「はじっこ」(ヘタの切り落とした部分、根っこの近く、皮など)200gを2㎝角の角切りにする。
※野菜は、生で食べられるものなら何でもOK!ニンジン、タマネギ、ショウガは必ず使います。
今回は、ニンジン、タマネギ、ショウガ、中抜き大根、赤カブ、セロリの葉を使いました。

【2】野菜をミキサーに入れ、好みの砂糖大1、醤油大2、好みの酢大3、好みの油大5、塩少々を加えて回す。
野菜に水分が少なめのものが多くミキサーが回りづらい時は、油でのばす。(砂糖:醤油:酢:油:塩=1:2:3:5:少々)
※砂糖、酢や油はお好みのものを。今回は、黒糖、米酢、菜種油を使いました。

3、なめらかになったら完成!お好みのサラダにかけて。

***

坂ノ途中の「まかない」定番ドレッシングです。
冷蔵庫で3~4日保存可能です。味がなじんで変わっていくのを楽しんでくださいね。
サラダのほか、蒸し野菜、焼き野菜、お肉料理などにも合います。
使う野菜によって、味も色合いも大きく変わりますよ!



今週のレシピ:ネギと油揚げのぬた

2017.02.06 | category: まかない・レシピ | tag:

今週のピックアップ野菜、ネギを使ったレシピです!どのネギでも作れますよ~!

*ネギと油揚げのぬた*

 

 

1、ネギ2本の白い部分を斜め薄切り、青い部分をざく切りにする。
鍋に切ったネギを入れた後、水を約1㎝の高さまで入れる。
鍋に蓋をして火にかけ蒸し煮にする。ネギに火が通ったらザルにあけ、冷ます。

2、油揚げ1枚を油抜きして、短冊切りにする。
フライパンに油を引かずに油揚げを入れ、うっすら焦げ目が付くまで焼く。
仕上げにごま油少々を鍋肌からまわしかけ、香りをつける。

3、白味噌:酢:砂糖:練り辛子=2:1:1:少々を和え、辛子酢味噌をつくる。
食べる直前にネギと油揚げ、辛子酢味噌を和えて出来上がり。

***

 

ネギを、シンプルなぬたに仕上げました。油揚げのカリッとした食感とほんのり香るごまの香りがアクセント。

油揚げの食感を残すために、辛子酢味噌は食べる直前に和えるのがポイントです。

今回の辛子酢味噌は白味噌を使っていますが、他の味噌でもおいしくできます。その場合は砂糖の量を調節して、お好みの甘さに仕上げてくださいね。

 

 



今週のレシピ:セロリと油揚げの梅干し和え

2017.01.30 | category: まかない・レシピ | tag:

今週のピックアップ野菜、セロリを使ったレシピです!

 

***セロリと油揚げの梅干し和え***

 

[1]セロリ2本を葉と茎に分ける。
茎は筋を取って薄切りにし、塩少々を揉み込んでしばらく置く。葉は刻む。
油揚げ1枚を油抜きし、細切りにする。梅干し1〜2個を種を取り、たたく。

[2]鍋にサラダ油少々を熱し、油揚げとセロリの葉を炒める。
全体に油がまわったら、酒大2と梅干しを加え、水分がなくなるまで炒り煮にする。
バットにあけ、しっかり冷ます。

[3]2が冷めたら水気を切ったセロリの茎と和え、出来上がり!

***

旬のセロリの茎と葉を両方使いました。セロリを食べ尽くす1品です。

味付けはシンプルに梅干しのみ。梅干しのほのかな酸味が、セロリの甘さと香りを引き出します。

おつまみにも、お弁当のおかずにも。



今週のレシピ:大根2本立て!大根ステーキとごまごまサラダ

こんにちは。今週のレシピ、テーマは大根です。

みずみずしくしっかり味の乗った大根をたっぷり味わえるよう、2種類のレシピをご紹介します!

 

***大根ステーキ、まろやかキムチ味噌のせ***

 

[1]大根は2〜3㎝幅の厚さに切って、皮を厚めに剥く。
鍋に大根と水を入れて、弱火で大根が柔らかくなるまで火を通す。

[2]まろやかキムチ味噌をつくる。
キムチ50gを細かく刻む。
小鍋に味噌70g、卵黄1個、砂糖20g、みりん大1を入れてよく混ぜた後、火にかける。
味噌に火が通ったらキムチとごま油大1、炒りごま大1を入れて混ぜながら火にかける。

[3]下ゆでした大根をフライパンでじっくり焼く。

[4]焼き目をつけた大根に、まろやかキムチ味噌をのせたらできあがり!

まろやかなキムチ味噌に、大根のみずみずしさがよく合います。下ゆでしたダイコンに片栗粉をつけて豚バラで巻いて焼き、キムチ味噌をのせてもおいしいです!

 

***大根のごまごまサラダ***

 

[1]大根を千切りにする。塩少々をふってしばらくおき、しんなりしたら水気を絞る。

[2]大根をボールに入れ、練りごま:ごま油:酢:醤油=2:2:2:1で和える。
仕上げに炒りごまと鰹節をたっぷり加えたらできあがり!

大根サラダに、練りごまでアクセントを加えました。ほどよいボリュームで、ご飯がすすむ味付けです。鶏のささみなどもよく合いますよ。

 

***

ダイコンのおすすめレシピは、過去の坂ノ途中だよりでもご紹介しています!

・いろいろなダイコンで「カラフルダイコンのから揚げ
・お餅を使った「ダイコンと餅のふわふわチーズ焼き

ぜひ作ってみてくださいね~!



今週のレシピ:カーボロネロ&アレッタのゆっくり焼き

2017.01.16 | category: まかない・レシピ

今週のピックアップ野菜、カーボロネロを使ったレシピです!

***カーボロネロ&アレッタのゆっくり焼き***

 

 

1、 カーボロネロ(またはアレッタ)を洗って水気をよく拭きとってから、ざく切りにする。ボールに入れて油少々ふりかけ、カーボロネロ(アレッタ)に油をまんべんなくからめる。

 

2、フライパンに並べ、ごく弱火で両面を裏返しながらゆっくり焼く。 うっすら焦げ目がついてきたら、仕上げに軽く塩をふってできあがり!

 

弱火でじっくりゆっくり、葉っぱの水分を飛ばしながら焼くのがポイントです。

ゆっくり焼いたカーボロネロ(アレッタ)はパリッとしていてスナックみたい。お子さんのおやつにもおすすめ!

***

ぜひ作ってみてくださいね~!



X