今週のレシピ:トウガンのレモンシロップ煮

2017.10.09 | category: まかない・レシピ

今週のピックアップ、レモンを使ったレシピです!

 

*トウガンのレモンシロップ煮*

 

1、トウガン小さめ1/2個(約450g、わたと皮と取り除くと約300g)のわたと皮を取り、小さめの一口大に切る。グリーンレモン1個(約50g)は輪切りにする。

2、小鍋にトウガンと水300ml、氷砂糖100g(もしくはグラニュー糖など、すっきりした甘みの砂糖の方が合います)を入れ、弱めの中火にかける。
煮立ったらアクを取り火を弱め、トウガンが透き通ってくるまで煮る。

3、火を止め冷ます。粗熱が取れたらグリーンレモンを入れる。
完全に冷めたら冷蔵庫で冷やして出来上がり。

 

***

 

トウガンのほのかなウリっぽい香りと、グリーンレモンのさわやかな風味がよく合います。

そのまま食べてもおいしいですが、ヨーグルトなどにトッピングしても◎



坂ノ途中だより:レモン

こんにちは、広報くらたです。

先週、東京はぐっと気温が下がりました。キンモクセイの甘い香りがよりいっそう強くなったような気がします。

中国では、キンモクセイは月の宮殿に咲く花と言われているそうです。秋の月が輝いて見えるのは、月一面にこの花が咲いているからだそう。なんだかロマンチックですね。

***

今週は、お待たせしました!先日からお届けがスタートした、レモンをピックアップします。

一部のセットではおまけでもお入れしていますが、セットに追加でまとめ買いのご注文も承っています!お料理にお菓子に、たっぷり使ってくださいね◎

*レモン*

レモンはインドのヒマラヤ地方が原産の、ミカン科の果物です。

10世紀ごろに中国やイタリアへ伝わり、大航海時代にアメリカへ渡りました。日本では明治時代の初め、静岡で栽培が始まりました。

レモンのすがすがしい香りは夏をイメージさせますが、日本で収穫できるのは10月~3月ごろ。

シーズン始めの今の時期は、早採りのまだ青い、グリーンレモンをお届けします。

グリーンレモンは皮が厚く、香りと酸味が強め。冬にかけ黄色く熟すにつれ、マイルドになっていきます。

香りの成分は皮の部分に集中しています。レモンティーやシロップ、お菓子作りには、皮ごとどうぞ!

 

*お野菜セットに追加でお届けいたします!*


グリーンレモン 
500g 925(税別) 産地:広島県または愛媛県など

※グリーンレモンは量が少なく貴重なので、ちょっとお高めです。黄色いレモンのシーズンには、よりお求めやすい価格になります

ご注文は、webショップ またはお問い合わせ窓口 Mail:[email protected] / Tel: 075-200-9773 までご連絡くださいませ。

***

 

グリーンレモンを使った「トウガンのレモンシロップ煮」のレシピもご覧ください~!

それでは、また来週!



X