坂ノ途中だより:まかないだより

2018.04.21 | category: まかない・レシピ

こんにちは、広報くらたです。

今週は、坂ノ途中名物「まかない」をご紹介します。まかない担当スタッフが作る野菜づくしのお昼ごはん、とってもおいしいんですよ。

今回ご紹介するのは、4月上旬のある日のまかない。お野菜説明書の3行レシピを作成しているスタッフ多賀が作りました。スナップエンドウの若葉色とニンジンのオレンジが鮮やかです。

坂ノ途中のまかないだより


4月上旬のある日のまかない

坂ノ途中の京都・本社オフィスでは、お客さま窓口、出荷、農家さんとのやりとり、配達や集荷、システムなどを担当するスタッフが、毎日にぎやかに働いています。野菜たっぷりのお昼のまかないは、みんなの楽しみです。

まかないには、初めて取扱う野菜や新しい農家さんの野菜などを試食するという大事な意味も。4月上旬のこの日は、スナップエンドウやアスパラガスといったシーズン始まりたて(「走り」といいます)の野菜が登場。

今年もこの季節が来たねと、野菜との再会を喜びながらいただきました。

この日のメニューと、簡単な作り方をご紹介します!

・野菜ビビンバ~ニンジンと玉ねぎとわらび~
千切りニンジンと半輪切りの葉玉ねぎを甘辛く炒め、あく抜きをしたわらびに塩とごま油を和え、コチュジャンを添えてビビンバ風に。

春野菜とひよこ豆のサラダ
塩ゆでにし食べやすく切ったスナップエンドウ、アスパラガス、菜の花と、きつね色に焼いて短冊切りにしたお揚げ、水煮したひよこ豆に、オリーブオイルとハーブソルトを和えました。

野菜づくしの料理は畑で半分以上できている、キッチンでの味付けは野菜の力に少しだけ手を加える感覚。と言うまかないスタッフ多賀。シンプルに野菜の魅力を感じられるまかない作りに、日々奮闘中です!

まかないスタッフ多賀。家庭用キッチンをフル活用して、多い日には30人前を作っています

***

それでは、また来週!



X