今週のレシピ:サルサ風焼きトマトソースとオープンオムレツ

2017.08.21 | category: まかない・レシピ

今週のピックアップ野菜、イタリアントマトを使ったソースのレシピです。合わせてオープンオムレツのレシピもご紹介します◎キョードーのはらだが考えました!

*サルサ風焼きトマトソース*

[1]イタリアントマト500gを幅1㎝程度の輪切りにする。
赤タマネギ(なければタマネギでも可)100gをみじん切り。
甘長トウガラシ(万願寺トウガラシなど、シシトウ類がおすすめですが、なければピーマンやパプリカでも可)100gのヘタを取り除いて種ごとみじん切り。
ニンニク1片をみじん切りにする。

[2]フライパンにオリーブオイル大2〜3とニンニクを入れ弱火にかける。
ニンニクの香りが立ったら赤タマネギを入れて中火で炒める。
赤タマネギに火が通ったらイタリアントマトを入れ、塩少々をふる。
トマトの水分が飛んで、両面にうっすら焦げ目がつくまで煮詰める。

[3]火を止めて、仕上げに甘長トウガラシを入れ全体を混ぜる。
タバスコ少々を加えて辛みを調整して、できあがり。

*オープンオムレツ*

[1]卵2個に生クリーム(牛乳でも可)20mlとピザ用チーズ20gを入れて溶く。サルサ風焼きトマトソース150gを、軽く温める。

[2]フライパン(テフロン加工のものだと作りやすい)にオリーブオイル適量を入れて熱し、卵液を注ぎ入れる。
卵をゴムベラで大きく混ぜながら、中火で火を通す。

[3]卵の底面が固まり上面が半熟状になったら、サルサ風焼きトマトソースを中心に入れる。蓋をして火を止め、余熱で火を通す。
オムレツを皿にすべらせるように移してできあがり。

***

イタリアントマトは火を通すと甘みとコクが増しておいしいです。赤タマネギと甘長トウガラシのシャキシャキ感がポイント。

仕上げにパクチーを散らすと、更にメキシカンな味わいになります。

温かくしても、冷やしてもおいしいです!



X