レシピ:はくさい菜と梅のおにぎり

こんにちは!きしもとです。

葉物系のお野菜、お子さんはぱくぱく食べてくれますか?
うちの場合、日によっては見た目だけで拒否されてしまうことも。。

そんなときはみんなで楽しく作れるおにぎりがオススメです!
楽しく作ったごはんはきっといつもよりおいしく感じてくれるはず。

■はくさい菜と梅のおにぎり:おにぎり小4個分(調理時間:約15分)


【材料】
・はくさい菜(1束)
・梅ぼし(1個)
・ごはん(お茶碗2杯)
・塩(お好み)
・ごま(大さじ1)
・ごま油(小さじ1)

【1】はくさい菜をできるだけ細切りにして塩(分量外)を振り、
10分ほどおいて水分がでてきたら固く絞る。
※水分が多いとおにぎりが握りにくくなるので、ぎゅうぎゅう絞ってください!

【2】梅ぼしの種を抜いて実を細かく刻む。

【3】温かいご飯に、はくさい菜、梅ぼし、ごま、ごま油を入れて混ぜる。
最後にお好みで塩を入れて、おにぎりを握る。
※お子さんには自分用のおにぎりを握ってもらっても◎

【一言コメント】
はくさい菜でなくてもこまつ菜などの青菜でも同じように作れます。
梅ぼしが苦手なお子さんには代わりに、かつおぶしやちりめんじゃこでもお勧めです。

梅ぼしの酸味とごま油の香ばしさで食欲が進む一品です。
ぜひお試しください!



X